ここから本文です

チームラボの新ミュージアムがマカオに誕生。オープンは2020年1月

10/22(火) 8:06配信

美術手帖

 2020年1月、チームラボの新たなミュージアムが中国・マカオにオープンする。


 世界最大のカジノリゾート「ザ・ベネチアン・マカオ」内のコタイ・エキスポ・ホールFに誕生するこのミュージアムは、天井高8メートル、広さ5000平米というスケールと、複雑で高低差のある立体的な空間が特徴。チームラボはここで、身体と作品の境界が曖昧になる作品群を中心に展示し、「身体ごと没入するミュージアム」を実現する。



 2018年に東京・お台場にオープンし、国内外から多くの来場者を集める「チームラボ・ボーダレス」に続き、今年11月5日には、上海・⻩浦濱江に
常設美術館「EPSON teamLab无界美术馆:teamLab Borderless Shanghai」が開館
。「ザ・ベネチアン・マカオ」はチームラボにとって世界で3つ目のミュージアムとなる。

 現在施工中という同館では、2020年1月のオープン時にいくつかの新しい作品も発表される予定だという。

最終更新:10/22(火) 8:06
美術手帖

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事