ここから本文です

「今日もお客様はゼロでした」ネガティブな人限定バーに行ってみた 貯金崩しながら続ける理由、店長の信念

10/23(水) 7:00配信

withnews

どこまでもネガティブファースト

 開店から2カ月。売上が0円の日も珍しくはなく、初期投資を回収するにももう少し時間がかかるそう。しばらく売上がないことを見越して用意していた貯蓄を、崩しながら営業しています。実際のところ、更に店員を雇う余裕はないようです。

 しかし、「売上だけを求めるのであれば、この形態で営業していない」という岡田さん。お客さんの半数以上は、女性の1人客。個室も1人で使ってもらうので、「コスパ」という言葉を使ってしまうとあまりよくはありません。

 それでも大事にしたいのは、安心できる環境。そして、「ネガティブな人が少しでも居場所だと感じてもらえたら」という、どこまでもネガティブファーストな思いです。

 「ネガティブカフェ&バー モリオウチ」(東京都世田谷区北沢2-32-8 2F)は通常13時~23時営業。不定休のため、営業状況は店舗のTwitter(@NEGATIVECAFEBAR)をご確認ください。

4/4ページ

最終更新:10/23(水) 7:48
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事