ここから本文です

ボランティア受け入れ中止 22日雨予報で

10/22(火) 10:03配信

福島民報

 二十二日の雨の予報を受け、被災した県内市町村の多くが同日の災害ボランティア受け入れを中止する。

 県社会福祉協議会によると、二十二日は浅川町と相馬市のみで受け付ける。浅川町は荒天時は活動しない。相馬市は屋内作業のみ行う。

■郡山市が自主避難所開設 13カ所

 雨の予報を受け、郡山市は二十一日、市内十三カ所に自主避難所を開設した。市は「堤防が破損した地域や地盤の緩んでいる場所の近くに住む人は気象情報に細心の注意を払いながら避難できる態勢を取ってほしい」と呼び掛けている。

 避難所は次の通り。

 総合福祉センター、芳賀地域公民館、富久山総合学習センター、安積総合学習センター、高瀬小、田村公民館、富久山公民館富久山分室、清水台地域公民館、小原田地域公民館、ニコニコこども館、中央公民館、障害者福祉センター、芳賀小

最終更新:10/22(火) 10:03
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事