ここから本文です

【小手伸也 独白】僕の人生に触れてしまったすべての方に頭を下げたい

10/22(火) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 週刊文春(10月17日号)で「独身偽装不倫」と報じられた小手伸也さん。現在の心境を、日刊ゲンダイに連載中のコラム『悩める俳優 小手伸也の華のない人生』に綴っています。

 ◇  ◇  ◇

【悩める俳優 小手伸也の華のない人生】

 小手伸也です。一部報道によりご存じの方も多数いらっしゃるとは存じますが、このたびは応援してくださるファンの皆さま、お世話になっている関係者の皆さま、ならびに記事を目にしたことで不快な思いをされた皆さまに、深くお詫び申し上げます。ご心配、ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございませんでした。

 僕の人生に触れてしまったすべての方に頭を下げたい。街中を歩けば行き交う人の視線にうつむかずにはいられない。そんな心境のもと、日々猛省を繰り返しております。

 今回の件で「電車での移動は控えた方がいい」といろいろな方から助言をいただき、ここ1週間、通勤には主にタクシーを利用しています。今までバラエティー番組などで「車移動に切り替えるタイミングが分からない」とかピュアな顔して言っていた自分も、まさかこのタイミングで(この理由で)その日が来るとは、夢にも思っていなかったことでしょう。

 あと、これも何度かテレビで取り上げられていたことではありますが、僕の(奇抜な)私服問題というのも勃発しておりまして、「そんな格好をしてるから目立つんだよ」と、これもまたいろいろな方から助言をいただきました。自分としても早急に何とかすべきとは思っているのですが、引っ越しの折に服を大量に処分してしまい、周りに溶け込むならスーツ着るくらいしか他に方法ないんです。ここ数年、まるでポリシーかのごとく「和装っぽい格好が好き」とか意気揚々と語っていた自分も、まさかこんな形でそのファッションセンスが問題視される日が来るとは、夢にも思っていなかったことでしょう。

 人生何が起こるか分かりませんが、良いことも悪いことも、やはり日々「今」をどう生きるかによって、「未来」は明るくも暗くもなるんだと思います(思いました)。

 皆さまも「未来のための今」を、どうか大切に。僕もまた、地道に「今」を積み重ね、積み重ね直しながら、「未来」の信頼回復に努めたいと思います。何とぞよろしくお願い申し上げます。

(小手伸也)

最終更新:10/22(火) 12:53
日刊ゲンダイDIGITAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事