ここから本文です

イスラエル首相が連立樹立を断念、第2党に組閣委任へ

10/22(火) 4:13配信

ロイター

[エルサレム 21日 ロイター] - イスラエルのネタニヤフ首相は21日、やり直し総選挙後の結果を受けて着手した連立政権樹立に向けた取り組みを断念する意向を示した。

右派「リクード」を率いるネタニヤフ首相は、リブリン大統領から受けた組閣命令を返上すると述べた。

リブリン大統領は、中道連合「青と白」を率いるガンツ元軍参謀総長に組閣を命じることについて各政党に意見を聞く方針だという。

ガンツ氏が連立協議に失敗した場合、4月以降3回目となる新たな総選挙が行われる見込み。

最終更新:10/22(火) 4:13
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事