ここから本文です

阪神・木浪、宮崎で走攻守にチャレンジ「自分のために、自分のことだけを考えて」

10/22(火) 9:00配信

デイリースポーツ

 みやざきフェニックス・リーグに参加している阪神・木浪聖也内野手(25)が21日、レギュラー獲得へ走攻守でチャレンジすることを宣言した。

 さらなる成長を誓い乗り込んだ宮崎。17日の楽天戦では2本塁打を放つなど、出場全3試合連続安打と結果を残す。「打撃では強く振ることを意識して、守備でも受け身にならないように。走塁は積極的にチャレンジしていくことを考えてやっている」と明確な目的を持ち、取り組む。

 平田2軍監督は「若い選手に1軍でやるには『まず木浪さんに追いついて追い越さないと無理なんだ』というのを見せてくれている」と高く評価した。

 「自分のために、自分のことだけを考えてやっていきたい」と木浪。目標に向かい、どん欲にプレーし続ける。

最終更新:10/22(火) 9:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ