ここから本文です

人形劇団望ノ社のダークファンタジー「Green Man」WSやミニライブも

10/22(火) 14:08配信

ステージナタリー

人形劇団望ノ社の新作影絵劇「Green Man」が10月25日から27日まで東京・プーク人形劇場で上演される。

【写真】人形劇団望ノ社「Green Man」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

本作は、“半樹半人”の姿をしたグリーンマンを巡るダークファンタジー。中世ヨーロッパのとある深い森の中、美しい魔女によって、その姿を木へと変えられてしまった男がいた。再び人間の姿に戻るため、男は魔女をひたすら探し求める。その存在はやがて伝説となり、人々の間で“グリーンマン”として語り継がれ……。

操演をダニエル・ウィッシーズと矢内世里が、作曲と一部演奏をエリオット・ロランが担当。ゲスト出演者にはWAHAHA本舗 / ポカスカジャンのタマ伸也を迎える。また公演期間中には影絵体験ワークショップやミニライブを開催。詳細は公式サイトで確認を。

■ 人形劇団望ノ社「Green Man」
2019年10月25日(金)~27日(日)
東京都 プーク人形劇場

出演:ダニエル・ウィッシーズ、矢内世里、エリオットロラン / タマ伸也

最終更新:10/22(火) 14:08
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ