ここから本文です

オリックスが4選手に戦力外通告 黒木優太、山崎颯一郎、鈴木昂平、岡崎大輔

10/22(火) 11:20配信

デイリースポーツ

 オリックスは22日、黒木優太投手、山崎颯一郎投手、鈴木昂平内野手、岡崎大輔内野に対し、来年度の選手契約を行わないことを通告したと発表した。

【写真】山崎颯一郎 U23W杯最優秀防御率だったが…「三振取れる球がほしい」

 黒木は17年に55試合、昨季は39試合に登板したが、今季は登板なし。190センチの長身右腕、山崎颯は敦賀気比から16年ドラフト6位で加入したが、1軍での登板はなかった。

 鈴木は今季58試合の出場で、打率・227、0本塁打、0打点。岡崎は花咲徳栄からドラフト3位で入団も、今季1軍での出場がなかった。

最終更新:10/22(火) 12:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事