ここから本文です

即位の礼祝い浦安の舞奉納 熊野那智大社

10/22(火) 16:40配信

紀伊民報

 和歌山県那智勝浦町の世界遺産・熊野那智大社(男成洋三宮司)は22日、「即位礼正殿の儀」を祝う祭典を営んだ。男成宮司が祝詞を奏上。みこが浦安の舞を奉納し、参列した関係者も玉串をささげた。

 男成宮司(65)は「熊野の神々にご報告するとともに、天皇陛下のご安泰や皇室のますますの繁栄、国の発展をお祈りした」と話した。

 那智大社ではこの日、お祝いとして、参拝者に紅白の和菓子を振る舞った。


 即位の礼に際して、仁坂吉伸知事は「本日、天皇陛下がご即位を公に宣明される『即位礼正殿の儀』が国内をはじめ世界各国から多くのご参列のもと盛大に開催されることを心からお祝い申し上げ、県民の皆さんとともに奉祝できることを誠に喜ばしく存じます」とのコメントを発表した。

紀伊民報

最終更新:10/22(火) 16:40
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事