ここから本文です

北海道 紅葉狩り日和に

10/22(火) 10:02配信

tenki.jp

今日(22日)の道内は、広く晴れて、紅葉狩りなど行楽にもよい日和となりそうです。週末は広く曇りや雨となるため、冬に向けた準備など、日差しを有効に使うと良いでしょう。

北海道 紅葉の見ごろ続々

道内 各地で紅葉が見ごろ

札幌中心部から車で1時間ほどの定山渓や新千歳空港から車で40分ほどの支笏湖周辺では紅葉の見ごろを迎えています。tenki.jpでは、最新の紅葉見ごろ情報を更新しています。本日(22日)は、祝日でお休みの方も多いと思いますが、お出かけの参考にご利用下さい。

今日の道内 行楽日和に

今日(22日)の道内は、昨日(21日)のようにスッキリと晴れる所は少ないですが、日本海側やオホーツク海側を中心に日差しがあり、平年より3度前後高めの気温となるでしょう。最高気温は17度くらいで、日中は日差しのもとでは過ごしやすく感じられます。上着を着たまましばらく歩くと、汗ばんでしまうくらいの陽気となるでしょう。紅葉の散策中は上着を脱ぎたくなることもありますが、日陰に入ると空気はひんやりとするため、気温差によって体調を崩さないよう注意して下さい。

週末は曇りや雨に

今週の土曜日(26日)は午後から雨の所が多くなり、日曜日(27日)も広く雲に覆われるでしょう。しばらくは道内では峠や山間部でも、雪となることはなさそうですが、日差しのもと冬に向けた準備を進めるのは、今日がおすすめです。衣替えを済ませていない方は、夏服をしまう前に洗濯するなど、今日の日差しを有効に使うと良さそうです。

日本気象協会 北海道支社 森 和也

【関連記事】

最終更新:10/22(火) 10:02
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事