ここから本文です

今度は本当!? ニッキー・ミナージュが結婚

10/22(火) 14:51配信

ELLE ONLINE

昨年秋から交際、12月に交際を公表したニッキー・ミナージュと元服役囚のケネス・ペティ。ニッキーは自分のラジオ番組でも度々ケネスを「夫」と呼んできたけれど、ついに正式に結婚したことを発表! 現地時間10月21日(月)、インスタグラムに「Mr.」「Mrs.」というマグに「Bride(花嫁)」「Groom(花婿)」と刺繍されたキャップが写った動画をアップ、花嫁&花婿の絵文字に「10・21・19」と書き添えている。これが2人の正式な結婚記念日になると見てよさそう。さらに「オニーカ・タニア・マラージ=ペティ」と本名にペティの姓を加えて、結婚したことを明らかにしている。

この数か月、ラジオ番組でケネスとの結婚をほのめかしてきたニッキー。6月には「結婚許可証を申請した」と発言、8月12日の番組では許可証を入手したと語っていた。「結婚許可証は90日有効なんだ。今から1週間前くらいにもらったからあと80日くらいの間に結婚する」と言っていたけれど、まさにその言葉を実行に移したもよう。

気になるのはケネスの素性。現在はZoo Bangという名前で音楽業界で活動しているけれど、1995年、15歳のときに16歳だった女性に性的暴行を働いた罪で有罪判決を受けたことがある。今もニューヨーク市には性犯罪者として登録されている。また2003年には男性を射殺したとして有罪になり、7年間服役していた過去も。

今年9月には「結婚して家庭を持つ」と引退宣言をしてファンを驚かせたと思ったら、すぐに謝罪コメントを発表していたニッキー。先日もテレビ番組「アデルとコラボした」と発言、後から冗談だったと撤回していた。今回の投稿は本当であることを願いつつ、末長く結婚生活が続くことを祈りたい。何はともあれ、おめでとう!

最終更新:10/22(火) 14:51
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事