ここから本文です

子育ては大変だけど…「今まで頑張ってきたのが報われたなぁ」とママが感じた瞬間

10/22(火) 21:40配信

kufura

子どもが産まれてから毎日まいにち、育児に奮闘しているママ達、本当にお疲れ様です。日々の忙しさに追われていると、あっという間に時が過ぎ去っていきますが、一方でふとした瞬間に“子どもの成長”を感じることもありますよね。

そこで『kufura』では、20~50代の子どものいるママ達に「子育ては大変だけど、今まで頑張ってきたのが報われたなぁ」と感じた瞬間について聞いてみることに。290人の回答を見ていきましょう。

いつの間に…「できなかったことが、できるようになった」と感じた瞬間!

「なかなかオムツがはずれなかった次男が、トイレで出来るようになったこと」(36歳/主婦/子9歳・4歳・3歳)

「歩き始めるのが遅かった長男が初めて歩いたとき」(35歳/主婦/子14歳・12歳・1歳)

「少しずつ文字が書けるようになってきて、手紙をもらったとき」(34歳/研究・開発/子4歳・2歳)

「知らない子と遊ぶ際に、順番を守るとか終わったら貸すとかルールを守れるようになってきたこと」(37歳/主婦/子3歳)

「今まで出来なかったことができるようになったとき。出来るようになったところを目撃したときは心がジーンとなる」(33歳/主婦/子5歳・2歳)

「幼稚園まではとても小食で悩んでいたのですが、毎日給食を残さずちゃんと食べていると担任から聞いて嬉しかった」(48歳/主婦/子14歳)

「子どもが大きくなった時。ふいに人の手助けをしているとき」(45歳/総務・人事・事務/子13歳)

「今まで、一緒に考えて来てあげたことを自分だけで決定出来るようになったこと」(54歳/主婦/子21歳・18歳)

子どもの成長は本当に早いものですよね。昨日までできなかったことが、「あれ? できるようになっている」ということはよくあり、その瞬間を目の当たりにしたときはハッピーになり、時にはジーンとくることも。微笑ましく、そして我が子が逞しく見える瞬間でもあるかもしれません!

やっぱり礼儀は大事…「あいさつ」が当たり前にできるように!

「感謝の言葉を息子が言ってくれたとき」(44歳/総務・人事・事務/子14歳・9歳)

「普段なかなか言われない子どもからの、『いつもありがとう』の言葉を聞いたとき」(35歳/主婦/子12歳・9歳)

「基本的なあいさつ。ごめんなさい、ありがとうございます。ごちそうさまでした等。外でもそういったことが当たり前にできていること」(44歳/主婦/子16歳)

「『ありがとう』と言われたとき。お礼を言われたのが嬉しいと言うより、親にお礼を言える子どもに育ってくれたことが嬉しい」(53歳/総務・人事・事務/子20歳・17歳・14歳)

「躾で口うるさくいってきたことをさりげなく実行してること、あいさつやお礼など」(57歳/主婦/子28歳・26歳)

「毎日自分のやり方に悩み、子どもの成長に悩み、手探りだけど自分なりに一生懸命やっていても批判や否定的な目を向けられたこともあるけど、きちんと挨拶が出来たりありがとうを必ず言えるから、厳しく言い続けたかいがあったと思った」(40歳/主婦/子3歳)

「こんにちは、ありがとう、いただきます……」大人にとっては、毎日交わす基本的なあいさつですが、子どもにとっては当たり前のことではありません。それをママ達が日々一生懸命教えて、いつの間にか身についた瞬間を見たときに、育児の自信につながるのかもしれません。

1/3ページ

最終更新:10/22(火) 21:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事