ここから本文です

G-SHOCKの最上位シリーズ「MR-G」から長嶋茂雄モデルが登場

10/22(火) 20:00配信

&GP

G-SHOCKの最上位シリーズ「MR-G」から、ミスタージャイアンツこと長嶋茂雄氏をモチーフにしたシグネチャーモデル(38万円/税別)が200本限定で発売されました。

【詳細画像はこちら】

もちろんデザインは “3” にこだわったもの。文字盤の3の位置には、長嶋茂雄終身名誉監督の背番号であり、読売ジャイアンツの永久欠番となっている「3」が配されます。

裏蓋には直筆サインと17年間の通算打撃成績を刻印。カラーリングは、もちろん読売ジャイアンツのチームカラーでもあるオレンジに。

チタン製のケースとバンドは、DLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)処理を施したオールブラック仕上げで、ベゼルや文字盤にはアクセントカラーとしてオレンジを配色。専用パッケージは、内張に背番号「3」のワッペンがあしらわれ、フルスイングする長嶋茂雄氏の勇姿をレーザー刻印したゴールドプレートを同梱しています。

ベースとなっているモデルはタフソーラーの「MRG-B1000」。モバイルリンク機能、針位置自動補正機能、標準電波受信機能(自動受信は最大6回/日)などを搭載し、連続駆動時間は、パワーセービング状態で18カ月。20気圧防水対応です。

(文/&GP編集部)

最終更新:10/22(火) 20:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事