ここから本文です

花のじゅうたん見頃 東京ドイツ村/千葉・袖ケ浦

10/22(火) 12:24配信

千葉日報オンライン

 千葉県袖ケ浦市永吉の東京ドイツ村で、赤、白、黄、ピンクなど5万株のマムの花が見頃を迎えている。

 マムはキク科の花。一株一株こんもりと花のじゅうたんを敷き詰めたかのように、アミューズメントエリア前のお花畑7千平方メートルに咲き誇る。訪れた人たちが、遊歩道を歩きながら色とりどりの花姿を楽しんでいた。

 台風15号の強風で傾いたものの、紅葉したコキア(ほうき草)の魅力的な色合いも園内で目を引く。通常営業と併せアトラクションの復旧作業が進行中。11月1日からはイルミネーションが登場する。

最終更新:10/22(火) 12:24
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事