ここから本文です

フェルスタッペン弱気発言…残り4戦、今季は勝てない フェラーリの速さに「表彰台で上出来」

10/22(火) 0:38配信

中日スポーツ

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(22)=オランダ=が今季残り4戦で勝利する見込みが薄いと発言した。複数の欧州メディアによると、母国のアムステルダムで先週開かれた時計ブランド、タグホイヤーのイベントに招かれ、「特に成果を出せそうなグランプリはもうない。もし全部表彰台に乗れたら、すごく上出来といえるだろう」と弱気な姿勢を示した。

 次の第18戦メキシコGP(27日決勝)は自身が2連覇中で得意にしているが、「現実的にならねば。特にフェラーリは直線区間が速い。僕らはマシンバランスでも苦戦している」と語った。

 前半戦のオーストリアGPとドイツGPで2勝。夏休み前は「シーズン5勝はできそう」と自信を見せたが、後半戦に入ってフェラーリに3連勝され、優勝の期待がかかった第15戦シンガポールGPでも3位にとどまった。チームのヘルムート・マルコ相談役は「5勝はまだいける」と強弁するも、本人はもはや“下方修正”のようだ。

最終更新:10/22(火) 0:38
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事