ここから本文です

観光シーズンを前に 人気紅葉スポット・寒霞渓でロープウエー事故の救助訓練 香川・小豆島

10/22(火) 16:19配信

KSB瀬戸内海放送

 紅葉シーズンを前に、小豆島の寒霞渓(かんかけい)でロープウエーの事故を想定した救助訓練が行われました。

 毎年、春と秋の観光シーズン前に行っている救助訓練には、ロープウエーの従業員や警察、消防などが参加しました。

 訓練は、地上7メートルの高さでゴンドラが停止し、乗客2人が取り残されていることを想定して行われました。
 小雨が降る中、ロープウエーの従業員がロープを使ってゴンドラに乗り込み、地上で待つ従業員と協力しながら救出しました。

 また、ドローンを飛ばして周囲の状況を確認する訓練も合わせて行われました。

 寒霞渓の紅葉は11月中旬から見頃を迎え、約10万人の人出を見込んでいます。

最終更新:10/22(火) 18:42
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事