ここから本文です

声優・鬼頭明里、デビューシングル「Swinging Heart」は「すごく爽快感」、誕生日にリリース

10/22(火) 21:15配信

AbemaTIMES

 声優・鬼頭明里(25)が、自身の誕生日である10月16日にリリースしたデビューシングル「Swinging Heart」について「すごく爽快感のある曲」とPRした。

【映像】声優・鬼頭明里、デビューシングルで爽快感抜群の歌声

 鬼頭は2014年に声優活動をスタートさせると、今年4月から放送されて大ヒットしたアニメ「鬼滅の刃」では、主人公・竈門炭治郎の妹・禰豆子役を務めている。25歳の誕生日にリリースしたシングルについては「1発目にふさわしい爽やかでロックな曲になっていますね。すごく爽快感のある曲」とPR。イントロから徐々に盛り上がりをみせ、ハイトーンながら疾走感のあるサビに注目の一曲だ。

 また、カップリング「dear my distance」は、放送中のアニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」のエンディングテーマに起用されている。「エンディングらしい、ちょっとゆったりした曲調なんですけれども、ミディアムバラードなので、サビはちゃんと盛り上がって、私の大好きな伸びやかに歌う感じも出せていて、すごく聞いていて気持ちがいい曲ですね」と、違った魅力が出せていると語った。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正式表記
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:10/22(火) 21:15
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事