ここから本文です

PSGに朗報…負傷明けムバッペとカバーニのCLクラブ・ブルージュ戦起用をトゥヘルが明言

10/22(火) 12:21配信

GOAL

パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督は、キリアン・ムバッペとエディンソン・カバーニがクラブ・ブルージュ戦に出場する可能性があると語った。

今シーズン、前線の負傷者が相次ぐPSG。ネイマールに加え、ムバッペとカバーニも故障を抱え、シーズン序盤の離脱を余儀なくされていた。しかし、フランス代表FWは、18日のニース戦で復帰し、わずかな出場時間でゴールをマーク。股関節を痛めるウルグアイ代表FWは出場こそなかったものの、同試合でベンチ入りを果たした。

22日に迎えるチャンピオンズリーグのクラブ・ブルージュ戦を前に会見に臨んだトゥヘル監督は、両選手の状態について「ムバッペは、カバーニと同様にフルタイムではプレーしない」と明かし、先発か途中出場かは定かではないが、限定的にプレーできることを強調する。

現在、ネイマールがハムストリングスに問題を抱えて離脱中のPSGにとって、マウロ・イカルディとエリック・チュポ=モティングに加え、ムバッペとカバーニがプレーできることはチームにとって大きな朗報と言えそうだ。

また、前節に敵地でレアル・マドリー相手に2-2のドローゲームを演じたクラブ・ブルージュとの一戦については「とても難しい試合になると考えて準備しなければならない。彼らはホームでの戦いを熟知しているチームだ」と2試合を終えてグループ2位につける相手に警戒感を強めている。

最終更新:10/22(火) 12:21
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事