ここから本文です

絵画、書、写真… 300点超の力作 大和市文化祭公募展

10/23(水) 11:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 大和市文化祭の一般公募展が29日まで、市文化複合施設シリウス(神奈川県大和市大和南)1階のギャラリーで開かれている。市主催で入場無料。

 67回目の今回は絵画108点、書119点、写真95点の計322点が、各部門で期間を区切って順に展示されている。

 23日まで展示される書の部では、16歳から101歳まで幅広い世代がしたためた草書や楷書などの力作が並ぶ。墨の濃淡で表現したユニークな作品もあり、来場者を楽しませている。

 22日には、市書道連盟の会員によるワークショップが会場で開かれた。親子らが「字は思い切って大きく」などと筆の運び方を教わりながら、自分の名前などを入れたカレンダー作りに挑戦した。参加した小学5年生(10)は「筆先のはね方を教えてもらってうまくできたので92点」と自己採点した。

 写真の部は25日から29日まで。26日午後1時から、各部門の入賞者表彰式がシリウス1階のサブホールで行われる。

神奈川新聞社

最終更新:10/23(水) 11:30
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事