ここから本文です

<今泉佑唯>“四代目あずみ”に抜てき かつては上戸彩、黒木メイサ、川栄李奈も

10/23(水) 20:10配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーの今泉佑唯さんが、舞台「あずみ」で主演を務めることが10月22日、分かった。同作は、2003年と2005年に公開された映画版では上戸彩さん、2005年の舞台版では黒木メイサさん、2016年には川栄李奈さんがあずみを演じており、今回、今泉さんは“四代目あずみ”に抜てきされた。

【写真特集】今泉佑唯の網タイツ姿! 鍛え上げた“グラミーBODY”も

 舞台は、第43回小学館漫画賞を受賞した小山ゆうさんの同名人気マンガが原作。1994~2008年にかけて「ビックコミックスペリオール」(小学館)で連載され、単行本は全48巻までで累計1000万部以上を売り上げている。

 舞台「あずみ~戦国編~」は、東京と大阪で開催。2020年3月に「Bunkamura シアターコクーン」(東京都渋谷区)、4月に「COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール」(大阪市中央区)で上演される。

最終更新:10/24(木) 1:28
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ