ここから本文です

侍ジャパン 合宿参加6投手全員がブルペン入り リリーフ予定の山本は建山コーチから助言

10/23(水) 13:40配信

デイリースポーツ

 「侍ジャパン合宿」(23日、サンマリンスタジアム宮崎)

 合宿に参加している6投手がブルペン入りした。25日・日本ハム戦に先発の岸孝之投手は会沢と組んで33球、26日・オリックス戦に先発の今永昇太投手は50球を越えた。

 セットアッパーで起用される山本由伸投手は会沢を相手にストレート、カットボール、シュート、フォークなど全球種を交え30球。「あとはまっすぐをしっかり投げられるようにしたい。公式球は上手に投げないと球威がなくなってしまう。フォームに気をつけて投げないといけない」

 今季は先発で投げてきたが、侍ジャパンではリリーフとなるが「建山投手コーチから“立ち上がりの感じでやったらいい”と言われました」と助言をもらったことを明かしていた。

最終更新:10/23(水) 18:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事