ここから本文です

長州力氏、ノア11・2両国国技館大会に来場決定…「GHCナショナル初代王者決定戦」の特別立会人として

10/23(水) 9:41配信

スポーツ報知

 プロレスリングノアは23日までに11月2日、両国国技館で行われる「GHCナショナル選手権初代王者決定戦 杉浦貴vsマイケル・エルガン」の特別立会人として長州力氏の来場が決定したことを発表した。

【写真】アントニオ猪木「延命治療はしない」

 今年6月に2度目の引退興行を行った長州氏は、ノアの親会社「リデットエンターテインメント株式会社」の「取締役会長」を務める。10月3日の後楽園大会の休憩明けの場内スクリーンにGHCナショナル王座の新設を発表し「新しい王座を争うのはこの2人です」と紹介。11月2日の両国国技館大会で初代王者決定戦として杉浦貴とマイケル・エルガンが対戦することを発表していた。

 大会当日、長州氏はGHCナショナル選手権におけるベルトのお披露目、初代王者へのベルト贈呈を行う。また、会場で午後4時から場内ブースでGHCナショナルチャンピオンベルトポートレート(2000円)の購入者を対象に限定サイン会を開催する。

 11・2両国大会の全カードは以下の通り。

 

 ▼GHCヘビー級選手権

王者・清宮海斗 vs 挑戦者・拳王

 

 ▼GHCナショナル選手権初代王者決定戦

杉浦貴 vs マイケル・エルガン

 

 ▼スペシャルシングルマッチ

グレート・ムタ vs 丸藤正道

 

 ▼GHCタッグ選手権

王者組・中嶋勝彦、潮崎豪 vs 挑戦者組・マサ北宮、稲村愛輝

 

 ▼GHCジュニアヘビー級選手権

王者・HAYATA vs 挑戦者・YO―HEY

 

 ▼GHCジュニアヘビー級タッグ選手権

王者組・小川良成、鈴木鼓太郎 vs 挑戦者組・原田大輔、タダスケ

 ▼シングルマッチ

藤田和之 vs 谷口周平

 ▼6人タッグマッチ

エディ・エドワーズ、小峠篤司、クリス・リッジウェイ vs 望月成晃、田中稔、スペル・クレイジー

 ▼6人タッグマッチ 

桜庭和志、大原はじめ、NOSAWA論外 vs 西村修、Hi69、宮脇純太

 ▼タッグマッチ

斎藤彰俊、井上雅央 vs 本田多聞、百田光雄

 

 ▼6人タッグマッチ

モハメド・ヨネ、クワイエット・ストーム、熊野準 vs KAZMA SAKAMOTO、イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.、岡田欣也

最終更新:10/23(水) 11:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事