ここから本文です

2・5次元コスプレユニット「愛夢GLTOKYO」ついにメジャーデビュー

10/23(水) 20:50配信

東スポWeb

 2・5次元コスプレアイドルユニット「愛夢GLTOKYO」が23日、東京・渋谷区のチェルシーホテルでメジャー1stシングル「LimitGamer」の発売記念ライブを行った。

 同ユニットはアニメ、ボーカロイド、コスプレ、ゲームなど日本のサブカルチャーを世界中に届けるため、2015年に結成。これまでインディーズで活動していたが、5年目にしてついにメジャーデビューを果たした。

「LimitGamer」を作詞したリーダーで、ユニットのプロデュースも行っているNEOアリカーベルは「人生はそんなに自由ではなく、いろいろなルールに縛られている。その中でも最上級に遊び倒そうという思いが込められている」と説明した。

 メンバーのオサキーヌはアイドル活動の傍ら、普段はIT系の会社員としても働いており、まさに異種のグループだ。リオルジャネイヨは「特に異種だなと思うのは、ライブでウイッグをかぶってヘドバン(ヘッドバンギング)をするところ。みんなでウイッグを必死に押さえて頭を振るという演出をしたりする」とユニットの個性をアピールした。

最終更新:10/23(水) 20:51
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事