ここから本文です

有村架純、自身の戻ってくる原点は「『普通』ということ」

10/23(水) 19:22配信

スポーツ報知

 女優の有村架純(26)、黒柳徹子(86)らが23日、東京・恵比寿ガーデンプレイスで「新パンテーン新商品発表会」に出席した。

【写真】有村架純セクシードレスで胸元チラリ

 淡いピンクのワンピースで、普段のストレートな髪形とは異なり、髪をまとめて大人らしさを演出した。日常的にヘアスタイルを変えることは無いようだが、「髪形を変えることで、女優としてその役に向かう気持ちを高められる。仕事に向かう気持ちになりますね」と話した。自身の理想のヘアスタイルについては「自分の髪質が柔らかくて、湿気があると広がってしまい手ごわい。『オトナまとまり髪』が理想です」と語った。

 髪形は自分らしさを表現するツールとしても役立つが、有村の「自分らしさ」について聞かれると、「普通なところです」と明かした。「以前はマイナスな言葉で、個性が無いことだと思っていましたが、監督や友人に『普通だからいい』と言われて。普通が自分の戻ってくる場所だと思ってます」と胸を張っていた。

 黒柳はトレードマークのタマネギヘアについて「この髪形のきっかけは『徹子の部屋』。司会として髪を下ろしていると、相づちでカメラに顔が写らなくなるので、髪を上げた結果です。このまま100歳まで仕事を続けたいですね」と宣言した。

 今発表会にはタレントのりゅうちぇる(24)、女優の今田美桜(22)も出席した。

最終更新:10/23(水) 20:59
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事