ここから本文です

【フェニックスリーグ】広島が完封リレー!先発マスクの坂倉が攻守に存在感

10/23(水) 16:30配信

イレブンスポーツ

● 日本ハム 0 - 4 広島 ○

第16回みやざきフェニックス・リーグ
<天福 10月23日>
▼ スコア
広|010 000 300|4
日|000 000 000|0

 広島が3投手のリレーで完封勝ち。相手ミスに乗じて挙げた4得点で日本ハムを下した。

 この日は先発マスクを被った4番・坂倉将吾が攻守に躍動した。2回、先頭打者として左中間二塁打で出塁し、内野ゴロの間に先制のホームを踏むと、1点リードの7回には3番・小園海斗に続いて左前打でチャンス拡大。試合を決める3得点の足がかりを作った。

 坂倉は8回にも左翼線二塁打を放ち4打数3安打2得点で猛打賞。守っては初回、6回と二盗を阻止する好送球も披露した。

 坂倉がリードした投手陣も安定感抜群。先発・アドゥワ誠が4回、3奪三振、無失点でバトンを繋ぐと、2番手・田中法彦も2イニング無失点。最後は7回から登板したケムナ誠が3イニング4奪三振のパーフェクトピッチングで完封リレーを締めた。

 敗れた日本ハムは先発の吉田侑樹が6回まで1失点の力投も、7回に連打と四球でピンチを招き、味方のエラーなどで3失点。打線は散発3安打と元気なく、完封負けに終わった。

最終更新:10/23(水) 16:30
イレブンスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事