ここから本文です

【国語】「おねえさん」「おねいさん」、正しいのはどっち?

10/23(水) 12:26配信

ベネッセ 教育情報サイト

小学生の学習Q&A

お子さまや保護者のかたが疑問に思われる頻度を★★★で示しています。
(頻度が高いほど★が多くなります。)

Q ひらがなのエ列とオ列の長音の正しい表記について教えてください。ときにより違う場合があるような気がします。
★★★

A 「エ」列の長音は原則として「え」を添えますが、実際に原則が適用される1年生でふれる単語は「おねえさん」「ええ」ぐらいで、それ以外は「せんせい」「とけい」など「い」を添えるのが一般的です。


そのため「チャレンジ」では「エ」列の長音は一般的に「い」を添え、「おねえさん」「ええ」だけ「え」と添えるように指導しています。

また、「オ」列の長音は「おとうさん」のように基本的には「う」を添え、「こおり」など特別な場合に「お」を添えることになっています。そこで特別なものは出てきたときに覚えるように指導しています。

特別なものとしてほかに「とおく」「おおきい」「おおい」「おおかみ」「ほお(=“ほほ”のこと)」「とおる」「ほおずき」「こおろぎ」「おおう」などがあります。
言葉は出あったときに覚えることが定着につながりますので、お子さまが迷われた場合はその都度確認してあげてください。

プロフィール
進研ゼミ小学講座
「進研ゼミ小学講座」は1980年に開講して以来、「チャレンジ」の愛称とともに全国の小学生のやる気をひきだす自宅学習教材として親しまれてきました。現在、小学生の約5人にひとりが会員という、最も利用されている自宅学習教材です。

※この記事は「ベネッセ教育情報サイト」で過去に公開されたものです。

最終更新:10/23(水) 12:26
ベネッセ 教育情報サイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事