ここから本文です

今平周吾が次週のWGC大会を辞退 石川遼が繰り上げ出場

10/23(水) 12:01配信

my caddie

 PGAツアーのZOZO チャンピオンシップ(24~27日/千葉県/アコーディア・ゴルフ習志野CC)に出場する今平周吾が22日、記者会見を行った。

ZOZO チャンピオンシップのフォトギャラリー

 今平は今年の海外メジャー4大会に出場し全て予選落ち。「今回は時差ボケがないので、いい成績を出したいです」と笑いを誘った。今大会は予選落ちがないだけに「初日からしっかりとプレーしないといけないです」と最初からスコアを伸ばすことが鍵となる。

 2週前の国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」で優勝し、次週の世界選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」(中国/シャーシャン・インターナショナルGC)の出場権を得ていたが今平は辞退。繰り上げで石川遼が出場することとなった。

 辞退の理由は、現在賞金ランク1位ということもあるが、「海外でちょっと日本ツアーの成績が疲れとかで悪くなるのも嫌だなと思いスキップしました」と明かした。

最終更新:10/23(水) 12:01
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事