ここから本文です

“カステラ研究所”が誕生! バウムクーヘン専門店プロデュースの新感覚スイーツ店

10/23(水) 6:33配信

食べログマガジン

バウムクーヘン専門店「せんねんの木」がプロデュースした、新感覚のカステラ専門店「CASTELABO ICHIHARA(カステラボ イチハラ)」が千葉県の市原市にオープンした。

「新感覚のカステラ研究所」をコンセプトに、おいしく、新しいカステラの食べ方を提案している。

1日3回、焼きたてを味わえる「KAMADASHI」は、カステラの最高峰といえる五三焼カステラの製法で作り、こだわりの南蛮窯で焼き上げる。

ふわふわアツアツのカステラには、トッピングにバター・メープルシロップ・生クリームが用意されており、味の組み合わせも楽しめる。

窯から出したカステラをひと晩寝かせて熟成し、サイコロ状にカットした「JUKUSEI」。ころんとした可愛らしい形が魅力的だ。

今までにない新感覚カステラ【SPECIAL】シリーズの第一弾として登場したのは、濃厚なカスタードクリームが入ったカステラ生地に、メロンの香りがするビスケット生地を巻いて焼き上げた「メロンパンカステラ」。サクサクした食感で、食べ歩きにぴったりのスタイル。

来年にはカステラの新境地ともいえる、冷やして食べるカステラ「とろなまカステラ」も発売決定!

王道のカステラと新感覚のカステラ。研究しつくされた味を、いち早く味わって!

文:芋岡祥子(grooo)

最終更新:10/23(水) 6:33
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事