ここから本文です

女子中学生に8000円払い…ホテルでみだらな行為をした疑い 岡山県職員の男を逮捕

10/23(水) 12:47配信

KSB瀬戸内海放送

 9月、岡山市で女子中学生に現金を払う約束をしてみだらな行為をしたとして、岡山県職員の男が逮捕されました。

 児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、備前市伊部の美作県民局職員(25)です。

 警察によると、男性職員は9月23日、出会い系アプリで知り合った女子中学生(15)が18歳未満と知りながら、現金8000円を払うと約束し、岡山市のホテルでみだらな行為をした疑いがもたれています。

 警察の調べに対して男性職員は「18歳未満と思っていなかった」と容疑を否認しています。

 美作県民局によると、男性職員は建設部に所属していて、仕事ぶりは真面目だったということです。
 岡山県人事課は「今後、事実関係を確認して厳正に対処してまいります」とコメントしています。

最終更新:12/6(金) 11:45
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事