ここから本文です

フェデラー 2回戦は世界49位、10度目V狙い準々決勝へ臨む<スイス・インドア・バーゼル>

10/23(水) 17:07配信

tennis365.net

スイス・インドア・バーゼル

男子テニスのスイス・インドア・バーゼル(スイス/バーゼル、室内ハード、ATP500)は22日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク49位のR・アルボット(モルドバ)が同33位のD・ラヨビッチ(セルビア)を2-6, 6-3, 6-4の逆転で破り、2回戦進出を果たした。この結果、同大会10度目の優勝を狙う第1シードのR・フェデラー(スイス)は2回戦でアルボットと対戦することが決まった。

【フェデラー 心配でナダルへ連絡】

2回戦で顔を合わせる両者は2度目の対戦で、3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)ではフェデラーが逆転で勝利している。

同日の1回戦では、第3シードのS・チチパス(ギリシャ)、第4シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第5シードのF・フォニーニ(イタリア)らが初戦を突破したが、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)は姿を消した。

最終更新:10/23(水) 17:10
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事