ここから本文です

稲田直樹、レジェンドから「ブサイク1位」太鼓判 4年ぶり復活の吉本ランキング

10/23(水) 15:04配信

中日スポーツ

 4年ぶりに復活する「よしもと男前ブサイクランキング2019」開催概要発表会見が23日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われ、お笑いコンビ「アインシュタイン」「EXIT」、おばたのお兄さん(31)、陣内智則(45)らが出席した。

 23日から11月30日までネット上で投票を受け付け“男前芸人”と“ブサイク芸人”を決定。今回は過去に3年連続1位で殿堂入りした芸人も参戦する。会場にはブサイク部門で初代殿堂入りした「130R」ほんこん(56)も登場。観客のアンケートでもブサイク1位に推されたアインシュタインの稲田直樹(34)を「160キロを投げるピッチャー。面白いと思う。(1位賞金の)100万円を取ってほしい」と大絶賛。稲田も「神さまの失敗作だと思う。この世に生まれてきたからには1位を取る」と宣言。司会の陣内からいじられると「1回どでかい離婚をしているくせに!」と逆ギレして会場を沸かせた。

最終更新:10/23(水) 15:04
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事