ここから本文です

“引き留め”へ大島洋平に年俸増額&複数年契約すでに提示 中日・加藤球団代表が2度の会談明かす

10/23(水) 17:55配信

中日スポーツ

 中日の加藤宏幸球団代表が23日、FA権を保有し今年で3年契約が切れる大島洋平外野手(33)と交渉し、条件提示していたことを明かした。

 「10月に入ってから名古屋市内で2回会いました。大枠の条件提示をしました」と加藤球団代表。今季の大島は全143試合に出場し、174安打で最多安打のタイトルを獲得。チームにとって来季も欠かせない存在で、球団は今季の推定年俸1億8000万円からの増額と複数年契約を提示したという。

 現在は大島からの返答待ちで、仮にFA権を行使しても、球団は宣言残留も認める方針。

最終更新:10/23(水) 17:55
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事