ここから本文です

C・パレス、来冬にレンジャーズの悪童ストライカーを狙う?

10/23(水) 19:00配信

超WORLDサッカー!

クリスタル・パレスが、レンジャーズに所属するコロンビア代表FWアルフレッド・モレロス(23)の獲得を画策しているようだ。イギリス『エクスプレス』が報じている。

クリスタル・パレスは今シーズン、ここまでのプレミアリーグ9試合を消化して4勝2分け3敗の勝ち点14で6位に位置。着実に勝ち点を積み上げている一方で、8得点しか奪えていない状況にロイ・ホジソン監督は来冬にストライカーの補強を望んでいるようだ。

そこに名が挙がっているのがモレロスだという。モレロスは昨シーズン、5度の退場処分を受けるなど、精神面に問題を抱えているものの、レンジャーズで公式戦110試合62得点24アシストを記録。今シーズンだけでも公式戦19試合で14得点5アシストと圧巻のパフォーマンスを披露している。

C・パレスはモレロス獲得に向けて、2000万ポンド(約27億9000万円)を支払う準備ができているようで、同じく獲得に熱心なアストン・ビラとの競争に備えている模様。同選手は今年3月にレンジャーズと2023年までの契約を更新しているが、果たして来冬の移籍はあるのだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/23(水) 19:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事