ここから本文です

老化防止のタンニンをまるごととれる、栗の“渋皮煮”とは?

10/24(木) 7:40配信

ニッポン放送

栗の主な成分はデンプンで、芋と一緒です。デンプンは体のなかでエネルギー源となる栄養素です。他にもビタミンCやカリウム、食物繊維が多く含まれています。

ビタミンCは肌の弾力を保って、ハリのある肌にする美肌効果には欠かせない栄養素です。免疫力を高める効果も期待されています。一般的にビタミンCは熱に弱いため、熱を加えると成分が壊れてしまいます。ところが栗に含まれるビタミンCの場合、デンプンに包まれているため、熱を加えても壊れにくいそうです。

カリウムは、高血圧や動脈硬化を抑える働きが期待されています。食物繊維は腸の働きを整えてくれますので、便秘の解消などが期待できます。

加えて、特に現代人に不足しているとされる亜鉛も含まれています。亜鉛が不足すると、味覚障害や肌荒れを起こしやすくなると言われています。

栗の渋皮にはポリフェノールの一種、タンニンが多く含まれています。タンニンは老化防止の効果が期待されています。渋皮はちょっと苦みがありますので、渋皮を残したまま煮る『渋皮煮』にしますと、美味しく頂くことができます。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

最終更新:10/24(木) 7:40
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事