ここから本文です

香取慎吾 稲垣&草なぎに“エルビス似”指摘され大テレ

10/24(木) 5:29配信

東スポWeb

 数字選択式宝くじ「ロト」「ナンバーズ」のイメージキャラクターを務める「新しい地図」の稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)を起用した「ロト6」の新テレビCM「ロトロック」編が、25日から全国で放送される。

 3人は「ロトもだち」というコンセプトの下、「56(ゴロー)」「244(ツヨシ)」「405(シンゴ)」と、名前が全員数字でできている仲良し3人組として出演。「ロトロック」編ではバンドを結成し、稲垣がボーカル&ギターを、草なぎがギターを、香取がベースをそれぞれ担当して、グラムロック風衣装でド派手なライブパフォーマンスを披露している。

 稲垣は「前回までのCMとは雰囲気が全く違って。まず格好からしてね」と言うと、香取は「イエイ! グッドフィーリング!」とノリノリ。稲垣は「すっかりロックスターになりきってますね」と苦笑いだ。

 さらに草なぎが「慎吾はエルビス(プレスリー)かな」と言うと、稲垣も「そういえば、撮影している時の慎吾のベースの位置、ちょっと高かったよ」とツッコミ。これに香取は「言ってよ。ベースとか分かんないんだから。みんなにそこばっかり見られちゃうじゃん」と少し照れた。

最終更新:10/24(木) 5:31
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事