ここから本文です

高知県で激しい雨 雨雲は次第に東へ

10/24(木) 13:08配信

tenki.jp

西日本をゆっくりと東へ進む低気圧の周辺に発達した雨雲が広がり、西日本の広い範囲で雨が降っています。高知県黒潮町の佐賀では、今日11時20分までの1時間に45ミリの激しい雨を観測しました。この雨雲は東へと進む見込みです。

高知県黒潮町佐賀で45ミリの激しい雨

本州の南の海上や台風21号周辺の湿った空気が流れ込んでいる影響で、九州付近を東へゆっくりと進む低気圧の周辺では雨雲が発達し、局地的に激しい雨を降らせています。高知県黒潮町の佐賀では、今日11時20分までの1時間に45ミリの激しい雨を観測するなど、西日本の広い範囲で雨が降っています。この雨雲は東へと進む見込みです。

この先も大雨続く

今日はこの後も西日本を中心に雷を伴った激しい雨や非常に激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みです。

25日6時にかけて予想される24時間雨量は多い所で
■四国地方 300ミリ
■東海地方 250ミリ
■近畿地方 200ミリ
■九州南部 100ミリ
が予想されています。

また、この雨雲は今夜からあすにかけて東日本にも広がる見込みです。
台風19号による豪雨の被災地で大雨となる恐れもあるため、今後も情報にご注意下さい。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:10/24(木) 13:08
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事