ここから本文です

英トラックのコンテナ内に39人の遺体発見、運転手逮捕

10/24(木) 9:33配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【10月24日 AFP】英南東部エセックス(Essex)州で23日、ブルガリアから来たとみられるトラックのコンテナ内に39人の遺体が見つかった。警察が明らかにした。

 エセックス州警察は「多くの命が失われた悲劇的事件」だとしている。現場は首都ロンドンの東に位置するグレーズ(Grays)の工業団地で、その場で全員の死亡が確認されたという。

 初期捜査によると、亡くなったのは大人38人と10代の若者1人とみられている。

 警察はトラックの運転手で、英領北アイルランド出身の25歳の男を殺人容疑で逮捕した。

 アンドリュー・マリナー(Andrew Mariner)警視正は「何が起きたか解明するため、捜査を行っている」と話している。

 警察によると、ウォーターグレード工業団地(Waterglade Industrial Park)のトラックのコンテナ内に人がいるという通報を、同日午前1時40分(日本時間同9時40分)ごろ救急当局から受けたという。

 マリナー氏は「被害者の身元の特定を進めているが、長い時間がかかる恐れがあると思う」と述べた。

 同氏は、問題のトラックは19日にウェールズ地方北西部の港町ホリーヘッド(Holyhead)から入国したとみられていると明かした。ホリーヘッドはアイルランドからのフェリーが到着する主要港の一つ。

 映像はコンテナ内から39人の遺体が見つかったトラック。23日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:10/24(木) 9:33
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事