ここから本文です

「通学支援バス」運行開始 県立高生、台風19号影響で鉄道運休

10/24(木) 10:42配信

福島民友新聞

 台風19号の影響による鉄道運休などに伴い通学が困難になっている県立高生徒向けの無料の通学支援バスの運行が23日、始まった。県教委は24日から私立高生も利用できるようにする。
 県教委は県内鉄道の主要駅などを結ぶ14区間で運行。24日からは小野―三春、三春―小野の両ルートの経由地に大越と滝根を追加する。
 郡山市のJR郡山駅バスターミナル付近では、23日早朝、バスに乗り込む生徒の姿が見られた。

最終更新:10/24(木) 10:42
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事