ここから本文です

稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾が「ロト6」新CMでバンド結成、グラムロック風に

10/24(木) 12:09配信

CINRA.NET

数字選択式宝くじロトのCM「ボクたち、ロトもだち」シリーズの最新作ロト6「ロトロック」篇が10月25日から全国でオンエアされる。

【もっと画像を見る(9枚)】

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演する「ボクたち、ロトもだち」シリーズは、「ロトもだち」というコンセプトのもと、それぞれの名前を数字で表した「56(ゴロー)」「244(ツヨシ)」「405(シンゴ)」の3人のフリートークと掛け合いを通じて数字選択式宝くじの楽しさを伝えるもの。稲垣がボーカルとギター、草彅がギター、香取がベースを担当する「ロトロック」篇では、グラムロックをモチーフにした衣装とヘアスタイルでライブパフォーマンスを披露する様子が映し出されている。

「ロトロック」篇と同時期に放映されるロト7「ロトヘブン」篇ではヘビーメタル、ロト7「キャリーはオーバー」篇ではテクノポップに挑戦。「ロトヘブン」篇では香取、「キャリーはオーバー」篇では草彅がメインボーカルを担当している。

稲垣は撮影について「グラムロックがテーマなので、デヴィッド・ボウイの初期の頃をイメージしました」、草彅はハロウィンの仮装について「今年はこれで決まりじゃないですか。来年のファンミーティングでも、このまま3人でバンド組んじゃおうよ」、香取は毎週欠かさずやっていることについて「僕は毎週欠かさず、ロトを買っています。決まった数字を毎回」とコメント。

CINRA.NET

最終更新:10/24(木) 12:09
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事