ここから本文です

オウルテック、フルHDドラレコ2種発売へ モニターレス小型機と超広角レンズ搭載機

10/30(水) 10:00配信

レスポンス

オウルテックは、フルHDドライブレコーダーの新製品として、モニターレスの小型ボディを採用した「OWL-DR901W」と、HDR機能を備える「OWL-DR501」を11月1日に発売する。

[関連写真]

OWL-DR901Wは、モニターレスとすることで、幅95.6×奥行41.3×高さ31.4mmの小型サイズを実現。装着時にドライバーの視界を妨げない。コンパクトでありつつ、Wi-FiやWDR(逆光補正)対応などの豊富な機能を搭載。広角143度のレンズを採用し、人の視界に近い範囲を記録できる。フロントガラスだけでなく、後方からのあおり運転の様子も撮影できるリアガラスへの装着も簡単。その際もスリムなデザインにより後方視界を妨げない。

OWL-DR501は、156度の超広角レンズを採用した2.4インチ液晶付きのドライブレコーダー。HDR技術を搭載し、明暗差が大きい場所でもクッキリ細部まで録画できる。Gセンサーと連動することで衝撃時には録音オン、通常時は録音オフを自動で切り替えるプライバシーオート録音機能を搭載。運転中にストレスを感じることもない。

なお両モデルとも12V/24Vの両電圧に対応。乗用車だけでなくトラックへの装着も可能。想定市場価格はOWL-DR901Wが1万5180円、OWL-DR501が1万3200円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/30(水) 10:00
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事