ここから本文です

恫喝DMのユッキーナ フジ出演で批判噴出「徳井はカットされてるのに…」

10/30(水) 22:48配信

東スポWeb

 タレント・木下優樹菜(31)が、30日放送のフジテレビ系新番組「BACK TO SCHOOL! 初回2時間SP」に出演した。

【写真】ユッキーナの姉が働いていたタピオカドリンク店

 木下といえば実姉が勤務し、トラブルになっているタピオカドリンク店の関係者に対して、恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)が判明したことでネットで炎上。9日に自身のインスタグラムで謝罪文を掲載したが、批判の声はいまだ収まっていない。11月2日に神戸学院大の学園祭で予定されていたトークショーが中止になるなど、波紋は広がるばかりだ。

 そんな中での放送だけに、フジの対応が注目されたが、収録した時期をテロップで知らせるなどの対応もなく、事前の宣伝も含め通常通り放送。木下は愛媛県の小さな離島・中島にある島唯一の高校、愛媛県立松山北高校中島分校を訪れ、自身が高校時代に抱いていた「田舎の高校でちゃんと学校生活を送ってみたい」という思いを実現させた。

 いつもの“おバカキャラ”であっという間に生徒と打ち解けた木下。ずっと望んでいたという「普通の学校生活」を送り、最後の日には感極まって涙を流す場面もあった。

 ネット上では放送前から「まだテレビ出てるのか?」「炎上商法かよ」「誰が見るんだよ」「フジテレビ正気かよ」などといった批判の声が噴出。また、裏番組として日本テレビでは「今夜くらべてみました」が放送されており、税務申告漏れなどで活動自粛に追い込まれた「チュートリアル」徳井義実(44)の出演シーンはしっかりカット。それだけに「徳井はカットされてるのにユッキーナはいいのか」「徳井もひどいけど一般人恫喝するのはもっとひどい」といった批判も多かった。

最終更新:10/31(木) 22:31
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事