ここから本文です

モウリーニョ、アーセナルの新指揮官就任に前向き! 補強の確約が焦点か

2019/10/30(水) 23:10配信

超WORLDサッカー!

現在、フリーの状態が続くジョゼ・モウリーニョ氏(56)がアーセナルの新指揮官就任へ前向きな姿勢を見せているようだ。『ESPN』が伝えている。

2018年末、マンチェスター・ユナイテッドの指揮官を退任して以降、フリーの状態が続くモウリーニョ氏。現在はイギリス『スカイ・スポーツ』で解説者の職についているが、監督業復帰のタイミングを窺っている。

これまで中国やレアル・マドリー行きなどの噂も挙がっていた同氏だが、現在はウナイ・エメリ監督の立場が危ぶまれるアーセナルの新指揮官就任の噂が出ている。

『ESPN』が伝えるところによれば、現在ロンドンで生活しているモウリーニョ氏はプレミアリーグでの指揮に未だ関心を示しており、仮にアーセナルからオファーが届いた場合、就任に前向きだという。

ただ、同氏が仮にオファーを受け入れる場合、タイトルを獲得するために必要な補強資金の確保が大前提となるようだ。

なお、モウリーニョ氏は今年9月に行われたアーセナルvsトッテナムのノースロンドン・ダービー後、『スカイ・スポーツ』でアーセナルの新生3トップの効果的な生かし方について言及するなど、ガナーズでの新たな仕事をイメージしているのかもしれない。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/10/30(水) 23:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ