ここから本文です

DeNAが球団職員の鈴木尚典氏をBC神奈川に派遣

2019/10/31(木) 15:47配信

デイリースポーツ

 DeNAは31日、球団職員として野球振興活動に従事する鈴木尚典氏(47)を、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグに所属する「神奈川フューチャードリームス」の監督として派遣することを発表した。

 神奈川フューチャードリームスは2020年シーズンよりBCリーグに新規参入する球団で、株式会社神奈川県民球団が運営する。神奈川県における野球文化や技術の発展、子どもたちの未来の夢を育むという思いにDeNAが共感し、鈴木氏を監督として派遣する。すでに発表されている2019年横浜DeNAベイスターズジュニアチームの監督は、NPB12球団ジュニアトーナメント2019終了まで、予定通り務める。

 鈴木氏は球団を通じ「高校時代から過ごし、第二の故郷でもある神奈川県に、プロ野球チームの監督として関わることができること、うれしく思います。神奈川県はすでに野球が親しまれている場所ではありますが、さらに野球が根付き、親しみのあるスポーツとなるよう、これまでベイスターズで経験したことを生かして、頑張っていきます。皆さんの応援、よろしくお願いします」とコメントを寄せた。

最終更新:2019/10/31(木) 16:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ