ここから本文です

<超普通都市カシワ伝説>市民制作ご当地アニメ、TV版主題歌歌手決まる!

10/31(木) 13:20配信

ちばとぴ!ニュース

10月27日(日)、柏の市民公益活動団体「できる街プロジェクト」は、2020年放送予定のテレビアニメ版ご当地アニメ「超普通都市カシワ伝説」の主題歌歌手が決定したと発表した。( 柏のテガちゃんネル)

超普通都市カシワ伝説は、2015年10月に制作を開始した柏のご当地アニメ。
現在は、YouTubeや柏市内、千葉県内のデジタルサイネージで放送中。
2020年にローカルテレビ局でのアニメ放送が決定。
2019年7月から実施していたテレビアニメ制作本数を決めるクラウドファンディングでは、135人から132.3万円の支援金を集めた。

今回、テレビアニメ版主題歌「おかしーわ!」を担当する歌手が、「成海ひいな」さんに決まった。

成海ひいなさんは、茨城県つくば市出身。
アイドルのダンスコピーを趣味とする、歌って踊れる声優アーティストを目指すアーティストだ。
学生時代の遊び場は柏で、なじみ深い街。
柏に縁のある人を対象としたオーディションということで応募し、見事48組の中から選ばれた。

◆第2回柏アニメの日

本主題歌歌手オーディションは、「第2回柏アニメの日」のアニメイベントの一つとして開催。

第2回柏アニメの日は、柏の市民とお店が連携し、アニメファンを柏に集めるというイベントだ。
今回は、アイドルやキッズダンサーによるパフォーマンスやアニメキャラクターの着ぐるみによるイベント、アニメショップの特設ブースが設置。

中でも柏駅周りにあるアニメショップ8店を巡る「ARスタンプラリー」というイベントには、主題歌歌手オーディションの投票券がもらえるということで、100人以上の参加があり、アニメファンを大いに盛り上げた。

できる街プロジェクトの代表を務める楠本慶彦さんに話を聞いた。

柏アニメの日は今回で2回目。
来年は、柏のご当地アニメが、地上波放送するということで、柏が盛り上がる大きなきっかけになる。
今後は、もっと多くの柏のお店と連携して、このイベントを少しずつ大きくしていきたい。
そして、たくさんのアニメファンが柏に集まり、柏を盛り上げていきたい。
そう話していた。

最終更新:10/31(木) 13:20
ちばとぴ!ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事