ここから本文です

「吉岡里帆のファンとして見てるが激似」 アイドル“ひとちび”、どんぎつねコスが本人に追いついてしまう

11/1(金) 14:26配信

ねとらぼ

 アイドルグループ「uijin(ウイジン)」のメンバーであるひとちびさんが10月31日、女優の吉岡里帆さん扮(ふん)する“どんぎつね”になりきった姿をSNSで公開。本物と見紛うクオリティーの高さが注目を集めています。いいね1回では足りん!

【画像】本家・吉岡里帆の“どんぎつね”と比較

 どんぎつねは、「日清のどん兵衛」CMシリーズで吉岡さんが披露しているキャラクター。“孤独な男の幻”どんぎつねと化した吉岡さんは、ケモ耳とふさふさ尻尾を生やし、あざとかわいい表情で話題を集めていました。

 そんなどんぎつねを、ハロウィーンの仮装として披露したひとちびさん。普段はショートヘアですが、ボブのウィッグをかぶり、ふさふさの耳と尻尾を生やしてどんぎつねを再現。少し困った顔や口をきゅっと結んだ表情など、細部までこだわりが感じられます。どの角度から見てもどんぎつねだ……。

 ハロウィーンに降臨したどんぎつねの姿にネットでは、「吉岡里帆のファンとして見てるが激似」「本人かと思った」「ほんものですか?」「このコスプレはクオリティー高い」と驚きの声が続出。アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の水無瀬ゆきさんも「似てる!!!!!!」と絶賛していました。

 ひとちびさんが加入しているuijinは、ありぃさん、やよいさん、りんさんの4人からなるアイドルグループ。neo tokyoをコンセプトに掲げ、2016年12月にデビューしましたが、2020年1月5日に新木場スタジオコーストで行われる最初で最後の単独ツアー「LAST DANCE TOUR」最終日をもって、解散することが決まっています。

ねとらぼ

最終更新:11/1(金) 15:49
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事