ここから本文です

小倉智昭 札幌でのマラソン「映像的に美しくない」で北海道文化放送アナ「本当に悲しい」

11/1(金) 16:05配信

デイリースポーツ

 北海道文化放送の廣岡俊光アナウンサーが1日、ツイッターを更新し、この日、フジテレビ系「とくダネ!」で、小倉智昭が北海道マラソンについて、暑さを理由に「一流ランナーは出たがらない」などと語ったことに「本当に悲しい」とつぶやいた。

【写真】すべてはドーハから…へそ出しウエアで水浸しの女子選手

 廣岡アナは「朝から悲しい気分になった」とつぶやき「小倉智昭さん、北海道マラソンについて『一流ランナーは出たがらない』有森裕子さんの成功例を挙げてフォローはされていたが」と、小倉の「とくダネ!」内でのコメントに言及。

 さらに「その後の『決して映像的には美しいコースではないと思いますよ』北海道マラソン中継のメインゲストにお越しいただいた方の言葉、本当に悲しい」と切々とつぶやいた。

 この日の「とくダネ!」では、放送時点ではまだ決定していなかった東京五輪マラソン、競歩の札幌開催について特集。小倉は北海道マラソンが8月下旬に行われていることに「マラソンは冬の競技で、暑さ対策で夏のマラソンも絶対必要になるはずだ、だから夏のマラソンを北海道でやったらどうだってところで、北海道マラソン始まってるんですよ」と説明。8月下旬の北海道マラソンを8月上旬に行うことから「もっと暑いですから」と訴え「北海道マラソン、一流ランナー出たがらない。その時期のマラソン、キツいの知ってるから」と語った。

 「有森裕子さんなんかは出て好成績挙げてオリンピックの代表に選ばれましたけどね」と、一流ランナーの出場、成功例も挙げたが「決して映像的には美しいコースではないと思いますよ」とも付け加えていた。

最終更新:11/1(金) 22:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい