ここから本文です

韓国発「メイビー、ハッピーエンディング」に浦井健治・中川翔子・花澤香菜ら

11/1(金) 17:32配信

ステージナタリー

ミュージカル「メイビー、ハッピーエンディング」が、2020年8月に東京・シアタークリエで上演される。

2017年に韓国で誕生した本作は、ウィル・アロンソン&ヒュー・パーク作によるミュージカル。旧型ヘルパーロボットのオリバーとクレアが惹かれ合う様子が描かれ、初の日本人キャスト版では、オリバー役を浦井健治、クレア役を中川翔子と花澤香菜、ジェームズ役を坂元健児と斉藤慎二(ジャングルポケット)が演じる。翻訳・訳詞・演出を手がけるのは上田一豪。公演詳細については続報を待とう。

■ ミュージカル「メイビー、ハッピーエンディング」
2020年8月
東京都 シアタークリエ

作:ウィル・アロンソン&ヒュー・パーク
翻訳・訳詞・演出:上田一豪

□ キャスト
オリバー:浦井健治
クレア:中川翔子 / 花澤香菜
ジェームズ:坂元健児 / 斉藤慎二(ジャングルポケット)

最終更新:11/1(金) 17:32
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事