ここから本文です

平祐奈、人生初のフルマラソン挑戦 ホノルルマラソン出場に「楽しみな気持ちでいっぱいです!」

11/2(土) 11:30配信

オリコン

 女優の平祐奈(20)が12月8日に開催される『JALホノルルマラソン2019』でフルマラソンに初挑戦することが明らかになった。

【写真】ともにマラソンに挑戦する日比麻音子アナ

 先月(10月17日)発表されたアンジャッシュ・渡部建(47)の初挑戦に次ぐ芸能人ランナー。平は「20歳で人生初マラソンに挑戦させていただけることになり、今から楽しみな気持ちでいっぱいです! 本番に向けてしっかり自分の体と向き合いながら体力作りをして、ホノルルに飛びたいと思います」と語り、「マラソン中は余裕がなくなってしまうかもしれませんが、ランナーのみなさんとホノルルの街並み、澄み切った空気を満喫しながら、ゴールを目指したいと思います!」と意気込んでいる。

 また、TBSの朝の情報番組『あさチャン!』でスポーツコーナーを担当している日比麻音子アナウンサーも初マラソンに挑戦することが決定。日比アナは「『あさチャン!』を中心に取材する中で、アスリートの皆さんの真摯にスポーツに向き合うその姿、そのパワー、その想いにいつも勇気をもらっています。走ることはあまり得意ではない私ですが、日頃スポーツからもらっているエネルギーを初マラソンにぶつけたいと思います!」と気合を入れている。

 マラソンの模様は『第47回JALホノルルマラソン』として来年1月13日、午後1:55~TBS系列で放送される。『JALホノルルマラソン2019』は、約3万人のランナーが参加する世界有数の市民マラソン。制限 時間がなく7歳以上なら誰でも参加でき、初心者からトップランナーまで誰もが楽しめる大会。ワイキキ ビーチやダイヤモンドヘッドなど、ホノルルの観光名所を巡るそのコースは、「世界一美しい42.195キロ」と呼ばれている。完走率は99%以上で「特別な体験ができるマラソン」として世界中のランナーから愛されている。

最終更新:11/2(土) 11:30
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事