ここから本文です

20周年の嵐、生配信でファンに感謝 二宮「今日は嵐の成人式」70万人以上が視聴

11/3(日) 12:21配信

デイリースポーツ

 3日にデビュー20周年を迎えた嵐が3日、初のYouTubeライブ会見を行い、ファンへ直接20年の思いを伝えた。このライブ配信は70万人を超える人が視聴。5人の生の声を聞き届けた。

 会見冒頭、まずは櫻井翔が「20年前の本日、嵐としての生を授かりました。すなわちCDデビューした日です。代々木体育館前で握手会したのが始まりです。あの時来て人も見てくれてるかな」と呼びかけた。

 大野智は「今日でまる20年。皆さんおめでとうございます」と伝え「この20年活動してきましたけど、皆さんのお陰、皆さんが作った嵐だとおもっている。今日この場に立ててること感謝で一杯」と伝えた。

 続く松本潤は「昨日の12時から、ファンの皆さんが『嵐、おめでとう』と書き込んでいるのを見て、20年経ったと感じています」と振り返り「支えてくれた皆さん込みで嵐だと思っています」「ここからみんなと走って行きたい」とファンへ呼びかけ。相葉雅紀も「皆さんのもっと近くに感じてもらえる一年にしたい。全力で頑張りたい」と来年の活動休止まで全力で駆け抜けると約束。

 二宮和也は「20年、人間の年齢で言えば成人、大人になったということ。今回のこの場所は嵐の成人式。新たな抱負を21年目の展望を共有できたら」とコメントし、メンバーそれぞれが20年支えたファンへ感謝を伝えていた。

最終更新:11/3(日) 14:15
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事