ここから本文です

SBI FXトレード、米ドル/円スプレッドを0.1銭に

11/4(月) 9:00配信

MONEYzine

 SBI FXトレードは、外国為替証拠金取引(FX)で、米ドル/円については1~1,000通貨までの注文のスプレッドを0.20銭、100万通貨までのスプレッドを0.27銭(変動制、配信実績96.77%:2019年9月実績)で提供してきたが、11月1日から米ドル/円1~1,000通貨のスプレッドを0.10銭(原則固定※例外あり)で提供を開始した。

 スプレッドは固定されたものではなく、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあるとしている。

 SBI FXトレードは、取引数量に応じて最大50万円分のAmazonギフト券をプレゼントする「取引応援キャンペーン」を実施している。

最終更新:11/4(月) 9:00
MONEYzine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事